理事長挨拶
常務理事・園長理事挨拶
長生園沿革
全運営施設の概要
特別養護老人ホーム
短期入所生活介護
養護老人ホーム
ケアハウス
グループホーム 幸せの里
デイサービスセンター
第2デイサービスセンター
居宅介護支援事業所
ヘルパーステーション
あんしんサポートハウス光華苑
各報告書
お問い合わせ
TOPページへ


TOP > 常務理事・園長理事挨拶



社会福祉法人長生園
常務理事  西村 良平


ごあいさつ

昭和31年法人設立から60周年を迎える長生園は、平成25年認知症の方のためのグループホーム施設拡充、平成26年空白地域でのデイサービスセンターの新設や独居等高齢者が低額で安心して生活できる「光華苑※」(ケアハウス)の建設を進めてきました。今後も地域にニーズにねざし、地域と共に歩む施設づくりを進めてまいります。

※光華苑:養老院「光華園」の精神を引き継ぐ施設として命名。光華苑敷地に立つ石碑には次の趣意文が記されています。
『昭和28年7月28日 船井郡世木村(現南丹市日吉町天若)に船井郡仏教会により定員30名の養老施設「光華園」が設立された。終戦後、世は未だ混とんとし、身寄り無き老いたる人々の救済のため、船井地域に福祉の光が灯った。「光」は神仏の加護と感謝の真心、「華」は泥中に咲く蓮の華を表す。苦難の人生を乗り越え、神仏の加護に包まれて父母より培った清らかな心と安心をもう一度取り戻していただきたいとの強い願いがこめられた名称である。昭和31年11月14日、光華園在園者14名と共に船井地区社会福祉協議会が母体の定員50名養護施設「長生園」が誕生した。光華園設立から60年の昨年「光華苑」建設事業に着手。その名称を継承する施設がここに完成する。長生園の歴史や理念を固く胸に刻み、法人の使命達成のため、今後も地域と共に歩む。平成27年2月吉日』


社会福祉法人長生園
園長理事  蓮本 伸二

ごあいさつ

ご家族に囲まれ、住み慣れた家庭や地域で暮らし続けたいのはどんなお年寄りもお持ちの気持ちです。様々な事情で長生園をご利用いただいている皆様のこのお気持ちを大切にし、笑顔とあいさつを絶やさず、「和み」・「尊厳」・「安心」を基本理念にお世話をいたします。いつでもお気軽にご相談ください。
▲ページ上部に戻る

Copyright(c) 2006 Choseien Institute for Longevity. All Rights Reserved.